FC2ブログ
姫路 よこた整骨院のほっこりブログ  ホーム »治療について
カテゴリー「治療について」の記事一覧

ぎっくり腰  

こんにちは 院長の横田です。


自宅で家事をしたり 運動をしたり

物を持ち上げた時に 突然起こる腰痛、

経験ありませんか?

一般的に「ギックリ腰」と呼ばれていますね。


これは 筋肉が傷ついて 炎症が起こっている状態なんです。

このぎっくり腰が起こった時に

自宅で気を付けていただきたいことがあります。



・痛めたその日は湯船につからない(炎症をひどくしてしまう可能性があります)


・うつ伏せで寝ない。寝るときは痛む側を上にして横向きに寝ましょう。


・食事や用事以外では椅子に座らず、横向きの姿勢で寝て、安静にしましょう。


・患部をシップ・氷のうなどで冷やしましょう。




当院では 患部の負担を軽減させるため
 
テーピングやサラシで固定する施術も行っております。


痛みを我慢せず お早めにご来院ください。

category: 治療について

tb: 0   cm: 0

腰の痛み  

おはようございます

院長の横田です。



腰の痛みに悩む方は多いのですが

一口に腰痛といっても、急性のものと慢性のものでは

対処法が異なります。


いわゆる「ぎっくり腰」のように、急な動作や

物を持ち上げた時に発生した腰痛は

痛めた筋肉の組織が炎症を起こし

傷みの物質がたくさん出てきますので

まずは炎症を抑えるために、患部を冷やし

安静にしましょう。



一方、炎症が治まっていても、筋肉が硬くなったり

神経が過敏になっていたりすると

慢性的な腰痛が生じます。


その場合は、腰を温めたり運動をしたりして

硬くなった筋肉をほぐすのが有効です。

rihabiri_s.gif



寒くなる季節。運動するのが億劫になりがちですが

ストレッチなど全身を動かし血行を良くすると

身体の慢性的な痛みが取れやすくなりますよ。



当院では、症状や体の状態にあったストレッチや運動も

状況に応じて 指導させていただきます。

category: 治療について

tb: 0   cm: 0

運動会  

こんばんは

院長のよこたです。


朝晩が大分涼しくなってきましたね

飼い猫も 元気に走り回っています。


さて、 秋は運動会のシーズンでもありますが

普段運動をされていないご両親が競技に参加し

ケガをするケースも少なくありません。

急に走り出すと

太ももやふくらはぎの筋肉の 肉離れを起こしやすいので

注意が必要です。

1_convert_20120921105225.jpg


ケガの予防のために

事前に簡単な準備体操を行って

運動会を楽しんでくださいね!


category: 治療について

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop